過敏性腸症候群(IBS)下痢・便秘   府中

投稿日: カテゴリー: 症状

過敏性腸症候群というのはご存知でしょうか?
下痢や腹痛、便秘を慢性的に繰り返し、病院で検査をしても原因が分らない。
そういったときに過敏性腸症候群と診断されます。

 

過敏性腸症候群は日本人で推定約1200万人の方がかかっており、約10人に一人は過敏性腸症候群による下痢や便秘で悩まされている方がいるということになります。
重症度が高くなるとトイレの問題で学校や会社に行けなくなる方もいます。

 

病院では抗コリン薬や下剤、整腸剤などの薬漬けにされてしまいます。
しかしながら、薬は症状を抑えつけているだけで、治している訳ではありません。

 

 

私は自分の身体に備わる自然治癒力を生かして治していくのがベストな方法だと考えています。
過敏性腸症候群の方の場合、多くの方が自律神経のバランスを崩しています。
症状の改善自体はそこまで難しくありませんが、人によっては回復まで時間がかかる方もいますので根気が必要です。
そんな過敏性腸症候群に対して理学療法士が、効果のあるオステオパシーを解説していきます。

 

 

 

目次
過敏性腸症候群とは?
過敏性腸症候群の原因
過敏性腸症候群の一般的な治療法
オステオパシーで考える過敏性腸症候群の治し方、施術方針
まとめ

 

過敏性腸症候群とは?

「過敏性腸症候群(IBS)」とは、病院での腸や血液の検査を行っても異常が認めらないにも関わらず、腹痛や腹部の不快感を伴って便秘や下痢が慢性的に繰り返してしまう病気です。
20~40代の方に多く発症し、女性が多いとされています。
簡単に行ってしまうと原因不明の腹痛で下痢や便秘を繰り返してしまうことです。

 

 

 

過敏性腸症候群の原因

前述した通り医学的に原因は分っておりません。
よくストレスが原因だと言われています。

 

人間の内臓は自律神経によってコントロールされています。
腸や肝臓の動きを自分でコントロールして動かすことは出来ません。

この自律神経の働きが乱れることで、内臓にも影響を及ぼします。
過剰に働きすぎてしまったり(下痢)、はたまた今度は働かなくなってしまったり(便秘)、
そういった自律神経のバランスの乱れから過敏性腸症候群は生じていると考えています。

 

骨格の歪みや、筋肉の過緊張も自律神経の乱れの大きな原因になります。
オステオパシー整体ではそれらを取り除き、胃腸に本来の正常な働きを取り戻すために行います。

 

 

過敏性腸症候群の一般的な治療法

一般的な主な治療法は
食事療法
運動療法
薬物療法
の3つになりますね。

食事療法は刺激の多いものを取らないこと、運動療法はストレス発散のため、薬物療法は症状を抑えるために推奨されています。
ただ、それらで治ればいいのですが、治らない方が大半だと思います。

特に薬に依存するのは危険です。
これらの薬には自律神経を興奮させてしまう(交感神経の過剰反応)作用があります。
常用することで自律神経のバランスがより崩れていくので、常に胃腸の働きを阻害してしまう恐れがあります。
さらには複数の薬を飲むことで起こる身体への反応は医者や製薬会社も予測できるものではないのです。
ずっと薬を飲み続けているという方は注意が必要です。
それは過敏性腸症候群の難治化を選んでしまっています。
その薬は本当にあなたにとって必要なものでしょうか?

 

 

 

オステオパシーで考える過敏性腸症候群の治し方、施術方針

過敏性腸症候群は自律神経のバランスが乱れてしまっていることで生じると考えています。
そして自律神経の乱れは骨格の歪みや、筋肉の過緊張も大きな原因になります。
またリンパのうっ滞も生じます。
オステオパシー整体ではそれらを取り除き、間接的に自律神経に影響を与えることで、
胃腸に本来の正常な働きを取り戻させます。

 

胃腸の働きが乏しくなっている時、自律神経系を介して背中の筋肉に影響が出ます。
また、リンパのうっ滞も生じます。
背中の筋肉が過緊張を起こしていたり、また腹部にも過緊張を起こして盛り上がることもあります。

 

骨盤や頸椎に歪みや捻じれなどの不具合がある方もいます。
いずれも自律神経、特に頸椎は迷走神経という胃腸への副交感神経が通っていますので、入念なチェックが必要です。

 

オステオパシー整体ではそれらの異常を取り除き、胃腸を本来の正常な働きを取り戻すために行います。
こららの神経の通り道がスムーズになり、骨格のバランスが整うことで過敏性腸症候群は改善されます。


※写真は迷走神経の通り道となっている頸椎の治療です。

 

 

まとめ

過敏性腸症候群は日本で1200万人の方が悩まれている症状です。
薬に頼る現在の医療に疑問を持っている方もたくさんいると思います。
そんなあなたにオステオパシーは力になります。
整体で過敏性腸症候群が改善されることを知って頂けると、多くの方の励みになると思います。
あなたの気付かない骨格の歪みや捻じれ、自律神経を乱してしまっている身体の原因を一緒に探していきましょう!