解明されていない人体の不思議

医学や科学の発展は目覚ましく、これまで多くのことが解明されてきました。

 

 

しかし、実際のところ医学的に、また科学的に人体は解明されていないことは山ほどあります。

 

 

その一例で、私がとても面白く感じたものを紹介しようと思います。

 

続きを読む

痛みや病気の原因とは何? 根本原因って何ぞや。

痛みや不調、病気の原因って何なのだろうとつくづく考えています。

根本原因を治療しますと謳っている整体や治療院は多いが、そこで言われている根本原因は例えば、

 

 

 

 

筋膜の捻じれが原因です。

仙腸関節のズレが原因です。

筋肉が原因です。

背骨が原因です。

内臓の動きが悪くなっているのが原因です。

リンパの流れが悪いのが原因です。

続きを読む

身体が変わってから初めて気付ける。  腰痛 足底筋膜炎

身体に不調を抱えていて、施術を初めて受ける方は、

今の自分の身体の状態を把握できていません。

 

 

 

なので、知らず知らずのうちに悪い習慣を積み重ねています。

それが悪い習慣だとも気付かずに。

 

初めの治療でその悪い習慣を指摘しても中々腑に落ちず、

本当にそうなのか?と疑う方は多いです。

続きを読む

アリス・ベイリーを読む

今年に入ってから、ヨガを毎日行うようになっています。

 

 

ヨガと言っても、スポーツジムとかホットヨガのように集団でやるのではなく、

1人でもくもくと静寂の中で行っています。

 

続きを読む

IPS細胞も研究捏造  交換できない今の身体を大切にして欲しい。

今朝のニュースでIPS細胞の研究データが捏造されていたことが報道されました。

 

 

 

先日、理学療法のエビデンスについて記事を書いた際に、

研究のデータは統計者によって都合の良いように情報操作されると書きました。

【関連記事】久々に聞いたエビデンスという言葉 触ることの重要性

続きを読む

久々に聞いたエビデンスという言葉 触ることの重要性

先日、理学療法士仲間と話をしていると、久々にエビデンスという言葉を聞きました。

 

 

「エビデンス」というのは科学的根拠という意味で、

 

例えば、リハビリ業界だと、

前屈した時の手と床の距離がハムストリングスのストレッチをすることで、

100人中90人の人が距離が縮まる結果が出ました。
続きを読む

寝正月は身体に悪い?

正月明け、なんだか体調崩している方が多いですね。

風邪も流行っているそうで注意が必要です。

うがい、手洗い忘れずにですね!

 

 

 

当院でも正月明けになんだか腰が痛くなったとか、

首が痛くなったとか、

そんな方がいらっしゃいます。

続きを読む

薬を飲みすぎている日本人

先日、テレビで日本人の薬の医療費が年々増え続けていることが紹介されていました。

 

 

頭痛で病院に診察に来ていた若い女性の方が、分別のない7種類以上の大量の薬を処方され、

それを飲むことで吐き気や嘔吐・めまいがさらに悪化してしまうという体験談がありました。

続きを読む