ナウシカに学ぶオステオパシーのスティルネス

前回、患者も術者も症状に集中してしまうと、そこに巻き込まれ拡大してしまうということを書きました。

 

 

 

オステオパシーは症状と戦いません。

その例を私の大好きな漫画でとても良い表現がされていたので紹介します。

 

 

 

 

 

それは、漫画版の「風の谷のナウシカ」です。

続きを読む

痛みと不安と  背中の痛みで息苦しい 東京都府中市

痛みやしびれなど症状が出ている時、人はとても不安になります。

 

 

過去にも経験しているような症状だったらまだしも、初めて今までなかったようなところに痛みやしびれが出てきたら尚更です。

 

 

人によっては不安の余り、夜も眠れなくなったり、常にその症状に集中してしまいます。

病院に行くと、大量の炎症止めや痛み止めの薬を貰っている方もいます。

続きを読む

AmazonプライムやYouTubeは呪い?

AmazonプライムやYouTubeは恐ろしいもので、

 

いくらでも時間を潰せるし、いくらでも自分が見たいものを見れます。

良くも悪くもとても便利な世の中になりましたね。

 

続きを読む

解明されていない人体の不思議

医学や科学の発展は目覚ましく、これまで多くのことが解明されてきました。

 

 

しかし、実際のところ医学的に、また科学的に人体は解明されていないことは山ほどあります。

 

 

その一例で、私がとても面白く感じたものを紹介しようと思います。

 

続きを読む

痛みや病気の原因とは何? 根本原因って何ぞや。

痛みや不調、病気の原因って何なのだろうとつくづく考えています。

根本原因を治療しますと謳っている整体や治療院は多いが、そこで言われている根本原因は例えば、

 

 

 

 

筋膜の捻じれが原因です。

仙腸関節のズレが原因です。

筋肉が原因です。

背骨が原因です。

内臓の動きが悪くなっているのが原因です。

リンパの流れが悪いのが原因です。

続きを読む

身体が変わってから初めて気付ける。  腰痛 足底筋膜炎

身体に不調を抱えていて、施術を初めて受ける方は、

今の自分の身体の状態を把握できていません。

 

 

 

なので、知らず知らずのうちに悪い習慣を積み重ねています。

それが悪い習慣だとも気付かずに。

 

初めの治療でその悪い習慣を指摘しても中々腑に落ちず、

本当にそうなのか?と疑う方は多いです。

続きを読む

アリス・ベイリーを読む

今年に入ってから、ヨガを毎日行うようになっています。

 

 

ヨガと言っても、スポーツジムとかホットヨガのように集団でやるのではなく、

1人でもくもくと静寂の中で行っています。

 

続きを読む

IPS細胞も研究捏造  交換できない今の身体を大切にして欲しい。

今朝のニュースでIPS細胞の研究データが捏造されていたことが報道されました。

 

 

 

先日、理学療法のエビデンスについて記事を書いた際に、

研究のデータは統計者によって都合の良いように情報操作されると書きました。

【関連記事】久々に聞いたエビデンスという言葉 触ることの重要性

続きを読む