2018年5月

なぜ自己調整機能が働かなくなるのか?

オステオパシーは医学に基づく施術方法です。
いい加減なルーチンのマッサージやボキボキする整体とは違い、身体の自然に働く力を利用して優しく安全に施術をしていくので、お年寄りから乳幼児まで安心して施術を受けることが出来ます。

 

 

前回、オステオパシーの哲学の一つである自己調整機能、自然治癒力について少し書かせて頂きました。

 

 

今回は人にはもともと自然に調整して回復してくれる力があるのに、なんで病気や肩こり・腰痛をはじめ身体の不調が出てきてしまうのかについて考えていきたいと思います。

続きを読む

身体の自己調整機能

オステオパシーは魔法ではなく、しっかりと科学的に発展してきた医学に基づく治療法です。
痛みや不調を薬や注射に頼るのではなく、自分の身体をちゃんと治していきたいという人には最適な方法になります。

 

 

 

人体は独自の自己調整機能、自然治癒力を持つ。
これはオステオパシーの哲学の一つですが、オステオパスの先生はこのことをとても重要視しています。

続きを読む

リンパセミナー良かったです!!

ゴールデンウィーク中に昨年受講したLDT(リンパドレナージセラピー)のパート2に参加してきました。

 

 

オステオパシー・ドクターの考えるリンパドレナージの奥深さを改めて実感しました。
リンパの流れやリズムに沿ったストローク方法や、内臓や乳び層など身体の深層にあるリンパに対してのアプローチ方法など、
去年からの続きということも相まってとても理解が深まりました。

続きを読む

リンパセミナーに行ってきます。

5月3日(木)~6日(日)まで、オステオパシーのリンパについて学んできます。

 

昨年からスタートしたブルーノ・チクリーD.O.が開発したリンパドレナージセラピーの第2弾となります。

 

 

去年受けたときの印象として、驚いたのはリンパを操作するだけでも、筋骨格系の問題(筋肉の過緊張だったり、骨格の歪みや捻じれ)が解消されるということです。
そして、その逆もまた然りです。
筋骨格系の問題を解消させれば、リンパの流れもまた改善されるということです。

続きを読む